FC2ブログ
プロフィール

モカダニエル

Author:モカダニエル
最近、子供も生まれ忙しすぎて大好きな釣りも
いけません。とりあえず得意な料理の
ブログでも立ち上げて見ました。全国のお父さんたちの
参考になればいいなぁと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
料理 (45)
ペット (5)
子育て (15)
パスタ (153)
魚料理 (63)
チャーハン (17)
おすすめアイテム (7)
鶏肉料理 (41)
野菜料理 (21)
納豆料理 (10)
おつまみ (76)
グラタン (13)
麺料理 (36)
釣り (13)
スープ (26)
肉料理 (61)
鍋料理 (3)
ワンプレート (1)
卵料理 (7)
ご飯 (29)
ドライブ (4)
サラダ (17)
デザート (2)
サンドイッチ (4)
ラーメン (4)
朝ごはん (4)
飲み物 (1)
酒 (1)
スタミナ料理 (2)
オードブル (2)
お弁当 (137)
パン (1)
煮物 (1)

02 | 2021/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
晩御飯のレシピ紹介、簡単おつまみ
牡蠣と水菜のクリームパスタ!
私、モカダニエルが

登録しております。

料理レシピサイト

クックパットのモニター

マ・マーのスパゲッティーに当選しました。

パスタ大好き、モカダニエル!

さっそく一品作ってみました。

牡蠣と水菜のクリームパスタ!

PH_239_convert_20120229072047.jpg


材料は、(3人分)


マ・マーのスパゲッティー     200g

生クリーム            100cc

牛乳               100cc

水                100cc

コンソメの素             1個

粉チーズ              少々

牡蠣                 6個

水菜                 1束

塩コショウ             少々

ニンニク              半分


1、パスタを塩ゆでします。

2、スライスしたニンニクをオリーブオイルで炒めます。

3、コンソメをお湯で溶かして、生クリームと牛乳を

  あらかじめ別のカップで混ぜ合わせておきます。

4、牡蠣を炒めます。

5、表面に焼き色が付いたら合わせておいた

  ソースを入れて軽く煮詰めます。

6、2分ほど早くゆでた固めのパスタを

  ソースに加えてソースでゆで上げて

  麺に味を浸透させます。

7、水分が少なくなってきたら完成です。

8、お皿に水菜と一緒に盛り付けてチーズを

  かけて完成です。


牡蠣の香り広がる

クリームパスタの完成です。

ご協力よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


Cpicon 牡蠣と水菜のクリームパスタ! by モカダニエル

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

[2012/02/29 07:34] | パスタ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<タコの和風カルパッチョ! | ホーム | 今日は、朝から松前でサクラマス!>>
コメント
食べなくても分かります。
美味いです。
パスタも牡蠣も水菜も最高に大好きな俺は、
見ているだけで胃酸がどっぷりでてきています。
男飯というよりプロ飯ですね。
[2012/03/02 11:43] URL | メラメ~ラ炭眼鏡 #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

僕も牡蠣のパスタが大好きで、

牡蠣を手に入れると必ず

作っています。
[2012/03/03 00:13] URL | モカダニエル #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://557373miyakawa.blog48.fc2.com/tb.php/526-09169819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご協力よろしくお願いいたします。 ↓ にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

現在の閲覧者数: